ゴールデンバレーGC 17H プレーノート

ゴールデンバレーGC 17H ティー

グリーンの周りを池が囲むPar3です。

コンペでは、ホールインワン賞として

新車がプレゼントされます!

 

17H 157ヤード Par3

コースガイドはこちら↓

http://www.gvgc.jp/course/

 

当日のピンんの位置は、手前。

 

キャディさんは、ティーマークの位置を歩測して

打ち下ろしの分も計算して

ピンまで140ヤードと言っています。

 

ここもグリーンセンター狙い。

 

私は、#UTと#7Wを持って

ティイングエリアに上がりました。

 

#UTのキャリーの距離は140ヤード。

完璧なショットが打てれば、

バーディーのチャンスもあります。

 

しかし、少しでも当たりが悪いと

ボールは池の中に入る確率が高くなります。

 

80%成功する選択をすること!

 

#7Wでティーショットを打ちました。

 

ボールはやや左に飛び出しましたが、

ややスライスで右へ戻って来て

グリーンの左端奥にオンしました。

 

大きめの番手で打ったので、

カップに向かって下りの15ヤードほど。

 

今回は慎重に傾斜を観察して

ボールが転がるスピードをメージ。

 

そして、ボールがカップに向かって

やや右に曲がりながら近づいて

カップインするのもイメージできました。

 

イメージ通りにストロークすると、

何とイメージと同じようにボールが転がり

カップインしました!

 

ゴールデンバレーGCで初バーディー!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です